Français(フランス語)

平成30年

国費留学生壮行会の開催

3月14日(水)

3月14日,小川大使は,本年日本へ出発する5名の国費留学生,元国費留学生,当国教育関係者及び政府関係者の他,当地訪問中の森聡法政大学教授,全日本柔道連盟より派遣されている久保比十志柔道コーチに参加していただき,国費留学生壮行会を開催しました。小川大使は冒頭スピーチにおいて,新たに日本留学に行く5名の学生に対して激励の言葉を贈るとともに,彼らが今後日本とアルジェリアの架け橋となり,二国間関係の強化に資する人材として活躍していくことを期待する旨述べました。また,今年度国費留学生からは,それぞれ留学に向けての豊富が述べられました。


-このページのトップへ戻る- | -外交関係一覧へ戻る- | -トップページへ戻る-

平成29年

日・アルジェリア友好レセプションの開催

3月19日(日)

3月19日、藤原大使はアルジェリア人国費留学生の日本への出発に際し、日・アルジェリア友好レセプションを開催しました。同レセプションには、ゼルーニ元副首相(元駐日大使)、ユースフィー大統領顧問、デバガ元駐日大使、ベンハビレス赤新月会長、ラズレグ元オラン工科大学学長、メキデシュ日・アルジェリア・ビジネスクラブ会長を始め、100名を越える元留学生やJICA研修員、日本企業関係者等が参加し、アルジェリア人合気道家5名による合気道デモンストレーションも披露されました。藤原大使は挨拶において、今年で日・アルジェリア外交関係樹立55周年であり、アルジェリア・日本友好協会の設立準備が進んでいることを紹介しつつ、2017年を日・アルジェリア関係飛躍の年にしたい旨発言しました。この4月以降に4人のアルジェリア人学生が国費留学生として日本に旅立ちます。これまでの国費留学生のOB、OGは約90名に上り、JICA研修への参加者は350名以上に及んでいます。


-このページのトップへ戻る- | -外交関係一覧へ戻る- | -トップページへ戻る-

平成28年

国費留学生壮行会の開催

3月29日(火)

3月29日、藤原大使は、3名の国費留学生、当地政府関係者、元国費留学生、当地で働く日本企業の方々を公邸に招き、国費留学生の壮行会を開催しました。藤原大使は、スピーチにおいて今年4月に出発する3名の国費留学生に対し激励の言葉をかけるとともに、元国費留学生が教育・経済界で日本とアルジェリアの架け橋として活躍していること、今後も国費留学制度やABEイニシアティブの枠内で多くの若いアルジェリア人を日本に派遣し、人材育成に貢献していきたい旨発言しました。また、3名の国費留学生が今後両国の友好関係の発展に貢献していくことを期待している旨メッセージを送りました。次いで、3名の国費留学生も日本に留学できることを嬉しく思うとともに、今後両国の友好関係に貢献していきたい旨決意を表明しました。


-このページのトップへ戻る- | -外交関係一覧へ戻る- | -トップページへ戻る-

平成27年

日・アルジェリア友好レセプションの開催

平成27年3月26日(木)

平成27年3月26日、藤原駐アルジェリア大使は、国費留学生やJICA研修生、当地で働く日本企業の方々、日本での大使館勤務経験のあるのアルジェリア外交官等を公邸に招き、日・アルジェリア友好レセプションを開催いたしました。藤原大使は、スピーチにおいて今年4月に出発する4名の国費留学生に対し激励の言葉かけるとともに、既存の両国友好関係をさらに発展強化していくこと、また、本レセプションが、両国の友人が集う、日・アルジェリア友好協会設立の契機となることを期待しますと発言しました。次いで、シド・アリ・ケトランジ元駐日アルジェリア大使によるスピーチでは、これまでの両国間の重要な歴史的出来事について言及されました。レセプションでは、アルジェリア人合気道家によるデモンストレーション等が実施されました。


-このページのトップへ戻る- | -文化行事一覧へ戻る- | -トップページへ戻る-