Français(フランス語)

平成31年・令和元年に実施した広報事業

小川大使のレポーターズによるインタビュー

11月7日(木)

11月7日、レポーターズ(当地フランス語ニュースサイト)に、「ジャパン・ウィーク」開会に際しての小川大使へのインタビューの記事が掲載されました。同記事は、「ティゲントゥリン襲撃事件はまだ投資家の記憶に新しい」と題し、文化外交及び日本とアルジェリアの経済関係について紹介しています。

  • 【概要(和文)はこちら】

  • -このページのトップへ戻る- | -広報事業一覧へ戻る- | -トップページへ戻る-

    森川医務官による講演会「ここは地の果て南極大陸」

    11月7日(木)

     

    11月7日、大使館の多目的ホールにおいて,森川医務官による講演会「ここは地の果て南極大陸」を開催しました。講演の中で,日本南極観測隊の任務や越冬隊医師としての業務,観測隊基地での様子について紹介しました。同講演会には,アルジェリア在住邦人の方にも出席いただきました。

    -このページのトップへ戻る- | -広報事業一覧へ戻る- | -トップページへ戻る-

    即位の礼及び日・アルジェリア二国間関係に関する新聞記事の掲載

    10月22日(火)

    10月22日,即位の礼を記念し,オリゾン紙(仏語)及びハバル紙(アラビア語)に,新天皇陛下及び新元号の解説並びに日・アルジェリア二国間関係に関する記事を掲載しました。

  • 【オリゾン紙掲載記事(フランス語)はこちら】
  • 【ハバル紙掲載記事(アラビア語)はこちら】

  • -このページのトップへ戻る- | -広報事業一覧へ戻る- | -トップページへ戻る-

    小川大使のジュンヌ・アンデパンダント紙によるインタビュー

    9月3日(火)

    9月3日、当地ジュンヌ・アンデパンダント紙(フランス語紙)に小川大使へのインタビュー記事が掲載されました。同記事は、「アルジェリア・日本間の交流はまだ理想の手前にある」と題し、TICAD7及び日本とアルジェリアの経済関係について紹介しています。

  • 【概要(和文)はこちら】

  • -このページのトップへ戻る- | -広報事業一覧へ戻る- | -トップページへ戻る-