Français(フランス語)

平成31年・令和元年に実施した文化行事

第11回国際交響楽フェスティバルへの日本人音楽家参加

10月15日(火)

10月12日から17日にかけて、アルジェ・オペラにて開催された第11回国際交響楽フェスティバルに参加した日本人音楽家グループ「横浜シンフォニエッタ」(碓井俊樹さん(ピアノ)、日野妙果さん(メゾソプラノ)、依田晃宣さん(ファゴット)、武谷絵梨さん(バイオリン))を大使公邸にお招きしました。フェスティバル第4日目となる15日は日本,スウェーデン、ロシアの演奏が行われ、クラシック音楽の他、平城山や松島音頭といった日本の楽曲を披露していただきました。演奏後は、観客席から小川和也大使による花束贈呈が行われました。


-このページのトップへ戻る- | -文化行事一覧へ戻る- | -トップページへ戻る-

国際交流基金巡回展「映像と物質 版画の1970年代・日本」の開催

7月11日(木)~8月5日(月)

7月11日,アルジェ文化宮殿において,国際交流基金巡回展「映像と物質 版画の1970年代・日本」のオープニング・レセプションを実施しました。この展覧会は,映像を使用した作品に焦点をあてた「映像表現の時代」,物質の志向を造形化した作品に焦点をあてた「物質主体の像」の2つの章から構成され,日本の現代美術界に版画の時代を築き上げた14名の作家の作品を紹介しています。


 巡回展「映像と物質 版画の1970年代・日本」は,アルジェ文化宮殿ギャラリー・バヤにおいて8月5日まで開催中です。

-このページのトップへ戻る- | -文化行事一覧へ戻る-| -トップページへ戻る-

アルジェリア国立図書館への日本図書の寄贈

3月28日(木)

3月28日,日本大使館はアルジェリア国立図書館に対し,日本文化紹介図書,子供用絵本,日本漫画等約40冊の寄贈を実施しました。これらの図書は2018年アルジェ国際図書見本市で展示されたものであり,今後同図書館にて保管されます。



-このページのトップへ戻る- | -文化行事一覧へ戻る- | -トップページへ戻る-

アルジェリア外務省外交国際関係研究所(IDRI)への日本図書の寄贈

2月26日(火)

2月26日,鍋島徳子参事官はアルジェリア外務省外交国際関係研究所(IDRI)アミナ・メドゥア所長を訪問し,同研究所内図書館に小説や日本の歴史紹介図書等約40冊の寄贈を実施しました。



-このページのトップへ戻る- | -文化行事一覧へ戻る- | -トップページへ戻る-

空手日本大使杯の開催

2月26日(火)

2月22日(金)~23日(土),アルジェ市内エル・ハマメット体育館において,日本大使館とアルジェリア空手連盟の共催による空手日本大使杯が開催されました。空手が公式競技となる2020年東京オリンピックに向けて,アルジェリア各地から200名以上の空手家が参加しました。試合後,小川大使から各カテゴリー優勝者に対し,記念の優勝トロフィーが手渡されました。



-このページのトップへ戻る- | -文化行事一覧へ戻る-| -トップページへ戻る-

建築・都市理工大学への日本図書の寄贈

2月13日(水)

2月13日,建築・都市理工大学(Ecole Polytechnique d’Architecture et d’Urbanisme)に対し,日本建築や日本文化紹介図書等約10冊の寄贈を実施しました。これらの図書は,大学図書館にて保管される予定です。



-このページのトップへ戻る- | -文化行事一覧へ戻る- | -トップページへ戻る-