Français(フランス語)

平成24年の二国間外交関係

ベンハビレス初代駐日大使に対する旭日大綬章授与

12月17日(月)

12月17日、アブデルマレク・ベンハビレス初代駐日アルジェリア大使(元憲法評議会議長、元法務大臣)に旭日大綬章が授与され、勲章伝達式とレセプションが行われました。

ベンハビレス氏は、アルジェリア独立前の昭和33年(1958年)に国民解放戦線(FLN)極東事務所次席代表として初来日し、昭和39年から41年まで、初代駐日大使を務めました。その後、国家の要職を歴任しつつ、アルジェリア最大の親日家として、二国間関係の深化と発展に、多大なる貢献をして頂きました。平成2年の天皇陛下即位の礼にも、アルジェリア政府代表として出席されています。

アルジェリア政府関係者に対する叙勲は、今回が初めてとなりました。

-このページのトップへ戻る- | -外交関係一覧へ戻る- | -トップページへ戻る-

野田総理のアルジェリア独立50周年祝辞発出

7月5日

アルジェリア独立50周年に際して、野田総理よりブーテフリカ大統領に対し、祝辞を発出しました。

-このページのトップへ戻る- | -外交関係一覧へ戻る- | -トップページへ戻る-