Français(フランス語)

  3月付 大使レター





3月30日、当地在住の政財官学界、メディア等のオピニョンリーダー等139名を対象に、観光振興をテーマとした当館公館長レター(仏語)を発出しました。



本レターでは、アルジェリアが取り組んでいる国際基準に沿った観光振興の成功を祈念するとともに、日本は、成長戦略の一つの柱として、「観光立国実現に向けたアクションプログラム2015」を策定し、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年には外国人旅行者4,000万人、2030年には外国人旅行者6,000万人を目指して、観光振興に取り組んでいることを伝え、アルジェリアの皆さんには是非日本を訪問してほしいと伝えました。


(仏語原文はこちら)
« Le Japon et l’Algérie, ensemble vers des pays à vocation touristique»

-このページのトップへ戻る-